大阪の美容専門学校は混乱にも強い

2020年4月現在、新型コロナウイルスの蔓延によって大阪の美容専門学校は授業を休止しています。

こうした状況の中、これから進学先を検討している方の中には、他のエリアの学校を選択しようかと迷っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、大阪の美容専門学校の中にはオンライン学習や通信教育に取り組んでいる学校が多く、こうした事態にもしっかりと対応ができる傾向が確かにあります。休校中は自宅学習を基本とし、プリント教材の配布とオンライン上で閲覧できる動画コンテンツの配信による授業を行っている学校が多く見られます。今回の騒動の前からオンライン授業や通信教育に取り組んできた美容専門学校の場合ですと、既に安定した学習カリキュラムが構築されており、影響は比較的軽微です。

そのため、進学先を変更するまでの大きな決断をする必要はありません。これから進学先を検討するという新高校3年制の場合、これから資料を請求したり、オープンキャンパスや学校説明会に参加することになります。ただし、大阪は新型コロナウイルスの影響もあって、当面は混乱した状況が続くことが予測されます。そのため、オープンキャンパスなどのイベント参加もしばらくはできません。美容専門学校側が自粛しているイベントが解禁されるまでは、パンフレットを取り寄せて熟読してみる、高校での日頃の勉強に集中する、美容専門学校の入学に必要な面接や筆記試験の対策についての情報を集める、といったできることに集中すると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *